膝の上の痛みは〇〇で解決します

「膝の上の痛みがあって、よくテレビや雑誌で紹介されている膝の運動や筋トレをしても良くならない・・・」

あなたはこのようなお悩みをもっていませんか?

よく病院に行くと、「膝の内側が痛いのは、膝の軟骨がすり減って内側で骨と骨がぶつかるから痛い」と言われませんか?

「でも私は膝の上が痛い・・・なんかおかしいのかな?」

と心配しているかもしれませんが、大丈夫ですよ!

このような膝の上の痛みでお悩みの方は結構多いです。

膝の上の痛みはいつ出るか?

・しゃがんだ時

・しゃがんで立ち上がる時

・正座

・階段の昇り降り

・スポーツ時

などが多いのではないでしょうか。

膝の構造はどうなってるの?

膝は3つの骨から成っています。

1 大腿骨

2 脛骨

3 膝蓋骨(お皿)

そして2つのクッションによって支えられています。

1 関節軟骨

「膝 関節軟骨」の画像検索結果

2 半月板

「膝 半月板」の画像検索結果

膝を構成する筋肉

・大腿四頭筋

「大腿四頭筋」の画像検索結果

・ハムストリングス

「ハムストリングス」の画像検索結果

・縫工筋

「縫工筋」の画像検索結果

・薄筋

関連画像

・腓腹筋

「腓腹筋」の画像検索結果

膝の靭帯

「膝 内側側副靭帯」の画像検索結果

・内側側副靭帯

・外側側副靭帯

・前十字靭帯

・後十字靭帯

 

膝の動きと働きとは

1 膝の屈伸運動

膝が曲がったり伸びたりすることで、クッションになり他の部分の負担を軽くしています。

他には歩いているときの方向変換や、とっさに動く時など膝の柔軟性とクッションがあるために人間は

機敏な動作ができるのです。

2 体重を支える支柱の役割

立ち上がると垂直方向へ体重がかかりますが、それをしっかりと支えるのも膝の役割です。

膝関節の場合は球状の大腿骨と平面的な脛骨の組み合わせにより接触面が小さいため、負担が大きいのです。

たとえば歩いたり、走ったりすると普通に立っている時の何倍もの負荷が膝にかかります。

具体的にいうと、歩行時では体重の約1.5~3倍階段の昇り降りでは2~3倍走行時では5倍以上の負荷がかかるとされています。

 

膝の構造のまとめ

膝には歩くと体重の3~5倍の負荷がかかると言われています。

その負担に耐えられるように膝には3つの骨、10個以上の筋肉、4つの靭帯、4つのクッションによって

成り立っているのです。

構造が繊細なため、少しのバランスの変化や筋肉の緊張によって痛みが出やすいとも言えます。

膝の上の痛みを解決する方法は?

膝の上の痛みのほとんどはこの方法で解決します。

1 太ももの前の筋肉をストレッチする

2 お腹のインナーマッスルを鍛える、柔軟にする

1 太ももの前のストレッチ

ベッドに寝て、このように膝を曲げていきます。無理して痛みが出ない程度に行いましょう。

呼吸を止めずに約20~30秒力を抜いてやるとさらに効果的です。

 

2 お腹のインナーマッスルを鍛える、柔軟にする

「大腰筋」の画像検索結果

この大腰筋という筋肉は股関節を屈曲するときに使います。

つまり、歩く時や走る時の最初に膝を曲げたり股関節を曲げる時に使う筋肉です。

この大腰筋が弱かったり、硬かったりすると、歩き始めがスムーズにいかなかったり痛みが出たりします。

大腰筋のストレッチ

 

追伸

なかしま拓郎整体院では膝の痛みを抱えた多くの方がいらっしゃいます。

その多くの方はこのような悩みを抱えていました。

・太ももの筋トレをしても良くならない

・整形外科で手術を勧められた

・ヒアルロン酸注射を5回打っても治らない

・しゃがんだり歩くのが痛くて苦痛

船橋市や習志野市ではまだまだ膝痛の患者様が多くいて、正座ができない、階段の昇り降りが辛い、椅子から立ち上がるのが苦痛だといった症状で、整形外科や接骨院、整体に通っておられます。

それにも関わらず、ほとんど症状が改善していない患者様が多くいらっしゃるのも事実です。

「このままで良いわけがない」
もしも、あなたが

「この痛みをなんとかしたい。でも治らなかったらどうしよう…」
「このまま歩けなくなったらどうしよう・・」

といった不安な気持ちを持っておられるのであれば…
そんな時こそ、なかしま拓郎整体院にお越しください。
あなたが一歩踏み出した勇気、私が受け止めます。

なかしま拓郎整体院は地域で唯一痛みの原因を明らかにする評価法」のスキルを持っています。
私の技術はそんなあなたのためにあるのです。

 

一緒に痛みのない生活を手に入れませんか?

是非一度うちのホームページをご覧になってみてください

下のリンクからご覧になれます

膝痛を根本から改善できる整体院

 

膝痛に関する正しい情報を手に入れませんか?

こちらから友達登録をお願いします!

LINEから予約もできます

友だち追加

↓↓↓LINE@からのご予約で初回特別価格↓↓↓
LINE@からの予約で4,480円!

友だち追加

【膝の痛み・ヘルニア・坐骨神経痛】でお悩みなら
今すぐ、なかしま拓郎整体院にお電話ください。
あなたもなかしま拓郎整体院で快適な生活を取り戻しませんか?

毎月人数限定キャンペーン実施中!!

私は船橋市、習志野市にあるどの整形外科、整骨院、鍼灸、マッサージ、整体よりも、あなたの「悩み」に向き合い、痛みを改善することを目標に全力で施術することをお約束いたします。

今すぐお問い合わせください!

*施術中は電話に出られないことがあります。
必ずこちらから折り返しのお電話をしますので、留守番電話に【お名前・電話番号・お悩みの症状】を入れてい頂くようお願い致します。

メール予約は24時間受付!

↓↓↓さらに、LINE@からのご予約で↓↓↓
LINEからの予約で初回特別割引4,480円

メールお問い合わせはこちら

住所千葉県船橋市前原西2-22-12 ロッソパスタビル102

アクセスJR総武線津田沼駅徒歩5分・新京成線新津田沼駅徒歩5分

営業時間平日10時~19時 土祝10時~16時

定休日日・月・不定休

症状別メニュー

  1. 膝の痛みでお悩みの方はこちら
  2. ヘルニアでお悩みの方はこちら
  3. 坐骨神経痛でお悩みの方はこちら
  4. 脊柱管狭窄症でお悩みの方はこちら
  5. 腰痛でお悩みの方はこちら
  1. ご予約・お問い合わせはお気軽に
  2. 患者様の声
  3. よくある質問
  4. 院長ブログ

サイトメニュー

  1. トップページ
  2. 初めての方へ
  3. 院長プロフィール
  4. 失敗しない治療院選び7つのポイント
  5. 施術の流れ
  6. 施術料金
  7. 地図・行き方
  8. ご予約・お問い合わせ
  9. よくある質問
  10. 患者様の声
  11. サイトマップ
  12. 院長ブログ

INFORMATION

営業時間
平日10時~19時
土祝10時~16時
定休日
日・月・不定休
所在地
千葉県船橋市前原西2-22-12 ロッソパスタビル102
JR総武線津田沼駅徒歩5分・新京成線新津田沼駅徒歩5分
電話番号
047-406-4960
代表者
中島 拓郎

pafetop