変形性膝関節症の間違った常識

このブログを見ているということはあなたは変形性膝関節症や膝の痛みで悩んでいると思います。

もしかしたら病院で「手術しかない」と言われたかもしれません。

ただ、少し待ってください。

あなたはこのように思っていませんか?

膝痛治療の5つの間違い

・膝の痛みは変形によって軟骨がすり減っているから

・膝の痛みは加齢のせい

・整形外科で処方された湿布と痛み止めを使えばいずれ治る

・膝に水が溜まったら、注射で水を抜けばいい

・太ももの筋肉を鍛えれば膝痛は治る

 

もしあなたがこのように思っているなら、

ハッキリ言います。

 

 

すべて間違いです。

 

 

 

膝痛治療の5つの間違い

1 湿布と痛み止めをすれば治る

膝が痛いのを湿布と痛み止めを使ってその場だけ痛みを軽くしても、結局いたちごっこです。

痛みの原因を消すことはできないわけなので、必ず痛みは再発しますし、一生湿布と痛み止めを使い続けることになってしまいます。

 

2 注射をすれば治る

これも1の湿布と痛み止めと同じで、注射で一時的に痛みを抑えているだけなので、

その場は痛みが消えて「治った!」と感じるかもしれませんが、それは治った訳ではなく、

一時的に痛みが消えただけでほとんどの場合、痛みが再発してしまいます。

水が溜まって注射で水を抜くのも同じです。

 

 

3 膝周りに電気とマッサージをする

膝が痛いからと言って、膝周りに原因があるとは限りません。逆に膝痛の場合、膝に直接の原因があることの方が少ないと思います。

ということは、膝周りばかり治療をしても膝痛の根本治療にはならないということです。

 

 

4 太ももの筋肉(大腿四頭筋)を鍛えれば治る

膝痛で病院に通院している方であれば、一度は言われたことがあるのではないでしょうか?

「太ももの筋肉が弱くなってますね。太ももの筋肉を鍛えましょう」

医者にこう言われて、頑張ってトレーニングしていた方もいると思います。

でもそれで良くなりましたか?

もし良くなっていないのであれば、その方法は間違っているということです。

この動画で説明しています。

 

 

5 膝の痛みは変形によって起きている

変形性膝関節症の方であればほぼ100%の方が、自分の膝の痛みは「変形」のせいだと思っています。

ただ、これも変形によって直接痛みが起きているわけではなく、筋肉の使い過ぎは重心のバランスによって結果的に変形しているのです。

 

膝の痛み、変形性膝関節症の症状について

膝の痛み、変形性膝関節症の辛い痛みに悩まされている方は非常に多いです。特に40歳台以降の女性の方に多く見られます。

病院のレントゲンやMRIでも特に異常が無いと言われても、実際に痛みがどんどん酷くなり不安になる方が多いです。軟骨が磨り減っている、間が狭くなっている等の診断をされて、加齢体重手術しましょうなどと診断されることがあります。

病院の先生にそう言われると手術しないといけないのかな、と不安になってしまいますよね。でも少し待ってください。

上記の理由は本当に関係ないんです。

 

「ずっと病院で手術と言われてきましたが、奇跡が起きました!」

大平 明美さん  60代  足立区

Q これまでどのようなことで困っていましたか?

8年前に右膝を変形性膝関節症と診断されて、病院に通っていましたが、膝に良いとされるあらゆることを試しても痛みが変わらずに困っていました。杖をついたり、サポーターをしても痛みが全然変わらず、病院にはずっと手術を勧められていました

Q それを解決するためにどんなことをされていましたか?

病院で痛み止め、ヒアルロン酸注射、湿布をしていました。通販でサポーターを買ったり色々しましたが、痛みが良くならず、やっぱり手術しないと治らないのかなと諦めていました。

 

Q 他にもたくさんの整体や病院がある中で、なぜ足立区から1時間もかけて当院に来てくれたんですか?

娘が私の状態を見ていて、あれだけ病院に行っても私がずっと痛い痛いと言ってるし、痛み止めや注射をあれだけしてるのになんで治らないんだろうと思っていたそうです。それで娘がスマホで「膝痛 名医 紹介」で調べてくれて先生のところを見つけました。

話は変わりますが、先生のところでお世話になろうと思ったきっかけは、折り返しのお電話を頂いたことです。今までそんな病院はありませんでしたし、初回も長い時間丁寧にお話を聞いてくださいました。目を見てお話をしてくれたところは初めてでした。

 

Q 当院に来られてどうでしたか?

もう全然痛くないです。すごいです。もう奇跡としか言いようがないです。もう杖も付いてないし、サポーターもしてません。階段もリズムよく下りられます。こんな状態はもう8年振りです。前は杖やカートなしでは歩けない状態だったのに、本当に信じられないです。

 

Q 最後に膝の痛みで悩まれている方にメッセージをお願いします

私がこんなにきれいに歩けるようになりましたので、是非悩まれている方は先生のところに来て頂きたいです。実際に姉が私を見て「奇跡が起きた」と言っておりましたし、膝だけではなく全身を診て頂けるので痛みに困っている方は是非先生に見て頂いてください。

 

もし、あなたが整形外科での治療に疑問を感じていて、

「この膝の痛みを治したい!」

と本気で思われるなら、

一度、当院のホームページをご覧になってみてください

膝の痛みに対する考え方が変わると思います。

こちら⇩をクリックすると見られます

膝痛を根本から改善できる整体院

 

膝痛に関する正しい情報を手に入れませんか?

今ご登録して頂くと【自宅でできるセルフケア特集冊子】をプレゼントします!

こちらから友達登録をお願いします!

友だち追加

↓↓↓LINE@からのご予約で初回特別価格↓↓↓
LINE@からの予約で4,480円!

友だち追加

【膝の痛み・ヘルニア・坐骨神経痛】でお悩みなら
今すぐ、なかしま拓郎整体院にお電話ください。
あなたもなかしま拓郎整体院で快適な生活を取り戻しませんか?

毎月人数限定キャンペーン実施中!!

私は船橋市、習志野市にあるどの整形外科、整骨院、鍼灸、マッサージ、整体よりも、あなたの「悩み」に向き合い、痛みを改善することを目標に全力で施術することをお約束いたします。

今すぐお問い合わせください!

*施術中は電話に出られないことがあります。
必ずこちらから折り返しのお電話をしますので、留守番電話に【お名前・電話番号・お悩みの症状】を入れてい頂くようお願い致します。

メール予約は24時間受付!

↓↓↓さらに、LINE@からのご予約で↓↓↓
LINEからの予約で初回特別割引4,480円

メールお問い合わせはこちら

住所千葉県船橋市前原西2-22-12 ロッソパスタビル102

アクセスJR総武線津田沼駅徒歩5分・新京成線新津田沼駅徒歩5分

営業時間月~日 10時~21時

定休日不定休

症状別メニュー

  1. 膝の痛みでお悩みの方はこちら
  2. ヘルニアでお悩みの方はこちら
  3. 坐骨神経痛でお悩みの方はこちら
  4. 脊柱管狭窄症でお悩みの方はこちら
  5. 腰痛でお悩みの方はこちら
  1. ご予約・お問い合わせはお気軽に
  2. 患者様の声
  3. よくある質問
  4. 院長ブログ

サイトメニュー

  1. トップページ
  2. 初めての方へ
  3. 院長プロフィール
  4. 失敗しない治療院選び7つのポイント
  5. 施術の流れ
  6. 施術料金
  7. 地図・行き方
  8. ご予約・お問い合わせ
  9. よくある質問
  10. 患者様の声
  11. サイトマップ
  12. 院長ブログ

INFORMATION

営業時間
月~日 10時~21時
定休日
不定休
所在地
千葉県船橋市前原西2-22-12 ロッソパスタビル102
JR総武線津田沼駅徒歩5分・新京成線新津田沼駅徒歩5分
電話番号
047-406-4960
代表者
中島 拓郎

pafetop